有限会社ササキホーム

お問い合わせはお電話で

FPの家について

省エネルギー住宅

「FPの家」がめざす家づくりのテーマは、消費エネルギーをできるだけゼロに近づけること。そして欧米並みの耐久性と堅牢性を備えた100年住宅」をコンセプトとした、人と地球にやさしい住まいづくりをめざしています。 耐久性、経済性、省エネ性はもとより、快適さや健康などの条件をトータルで満たす高性能の家を私たちがつくり、住む人も家を大切にしながら暮らしていくことで、100年先も安心して住み続けることのできる住まいとなりうるのです。

□FPの家について詳しく(FPの家のホームページへ)

震災に強い家。震災地からの証言

「復興への希望、津波に耐えぬいた家。」

2011年3月 東北地方を中心に広範囲に襲った大地震。地震、そして津波により、多くの家屋に甚大な被害をもたらしました。震災後、FPの家と共に復興を願う岩手県にお住まいの2つのご家庭に当時の状況、そして今現在のお話を伺うことができました。

□3.11大津波に耐えた住まい(FPの家のホームページへ・動画)

□3.11大津波に耐えた住まい(FPの家のホームページへ・HTML版)

有限会社ササキホーム